北海道コンビニ「セコマ」の大好きデザート

セコマのプリンと大福イラスト

コンビニよりスーパーが好きです。しかし地元密着型の北海道コンビニ「セイコーマート」は別!(以下セコマと略)北海道ならではの攻めてるオリジナル商品が目白押しで、目が離せません。(コンビニなのにチラシまである…!)そんな商品の中でも定期的に買い続けている、私が愛してやまないセコマ厳選デザート2品にスポットをあててみました。

セコマの激オシ1:固くておいしいプリン

セイコーマートのプリン

※2019年7月のリニューアルまえの情報です

プリンはざっくり分けて「固め」と「やわらかめ」がありますが、私は絶対固めです。とろとろプリンなんか興味ナシのヘンクツで視野の狭いオンナです。

そんな人間向けのプリンがこちら。

セイコーマートプリンの特徴

※プリンは、2019年7月のニューアル前の情報になります💦

そう、このブルンと頼もしい固さ!

※この記事を書いた1.5ヶ月後にプリンはリニューアルされ、写真のようなクリームの層がなくなっていました!詳しくは追記にて…。 

材料に凝固剤が含まれてないので、この固さは卵のチカラのみ!商品名にたがわず、牛乳に対して卵の配合が多いからこそできるのですね。おうちでお母さんが作るみたいな安心感がたまりません。

ちなみに私は、小学生までよく熱をだして学校を休むコドモでした。食欲なんかなくても不思議とプリンといちごは食べることができ、その時の記憶から「プリン=自分を助けてくれる食べもの」という意識がすりこまれたようです。

今思えば、プリンの材料は牛乳・卵・砂糖と栄養もあってエネルギー源そのもの。疲れていて食欲ないときにプリンはうってつけかもしれません。

セコマの激オシ2:もち米の風味たっぷり草大福

セコマの草大福

いろいろなバリエーションが限定も含め発売されましたが、この草大福が私のなかではトップの座にあがりました。

 

セコマの草大福の特徴

この大福の最大の特徴は、この独特のつぶ感といいますか、このもち米感にあります。一般的には※もち粉を練って作ることが多いのでこんなつぶ感はでません。

(※もち粉…もち米を水洗い後水分を10~15%乾燥させ、粉にしたもの)

もちをもっとついて滑らかにしたほうが好きな方もいるので、完全に好みですが…。

セコマの大福生地作り方

大福はいろいろあるけれど…

セコマ大福の種類

セコマの贅沢よもぎ大福

まるでこちらを試してるかのように売り出されていた数々のセコマ限定大福。そんな中でもいちばん好きだったのがこの「贅沢よもぎ大福」。

2019年の正月だけアンコール販売されたとき、いそいそ買いにいかれた方々も多かったのではないのでしょうか。それぐらい吸引力ある商品です。また戻ってきてくれることを願ってやみません。

終わりに

濃厚なのにシンプル、かつ私にとって絶対条件である固めのプリン。そして、つぶ感ある大福(好みは草)は、どちらとも北海道の材料をふんだんに使い、北海道で作っています

私の周りの甘いもの好きの間では、瞬く間に認知され「どこそこの手の込んだケーキもいいけれど、忙しいときや懐がさみしいときでも満足できる、手軽でおいしいコンビニデザートはコレ」という確固たる地位を確保していました。

手軽でおいしい、愛される理由がいっぱい。北海道在住だけどまだ食べてない方、旅行で北海道にいらした方にもおすすめです。

普段着の北海道が味わえますよ!

追記:プリンリニューアル後の感想

セコマのプリン

2019年7月にプリンのリニューアルがありました。

  • 材料から「クリーム」がなくなった
  • 値段が「税込み160円」→「定価150円(税8%だと162円)」
  • 名前「たっぷりたまごの濃厚プリン」→「たまごプリン」
  • デザインにひよこを使い、卵を強調

さっそく食べてみたところ…

うん、おいしい。でも、あれ?なんか違う…

ああ、大好きだった表面のクリーム層がないのです!

セコマのプリン

アップで見るとこんなかんじ。

これはあくまで私の予想ですが…
材料高騰により原価のかかるクリームを抑え、かわりに卵でコクをだしたため卵液の乳脂肪分がへり、クリーム層がなくなってしまったのではないでしょうか??

以前深刻なバター不足のときに、気に入っていたパン屋さんでも同じようなことがありました。

バターロールがやたら黄色いのです。バターを減らす代わりに卵黄でコクをおぎなっていたようです。それはそれでおいしかったのですが…。

う~ん、ちょっと残念!私としては、値段をもうすこし上げてもいいから現状維持してほしかったナ

とはいえ、食べ終わったときの満足感は十分ありおいしいです。もしかして、以前のクリームがこってりしすぎ~と思っていた方には、今回のリニューアルのほうが好みかもしれませんよ!